高エネルギー物理学研究者会議 ILC推進パネル

ILC

ILC推進パネル

初めに

国際将来加速器委員会(ICFA)がILC国際推進チーム(IDT)を2020年8月2日に設立し、 国際リニアコライダー計画は今後1年〜1年半かけてILC準備研究所へ移行する段階に入った。 この移行を助けるため、高エネルギー物理学研究者会議を代表する高エネルギー委員会は、 ILC推進パネル(以下、パネル)を設立した。ここにパネルの任務等を記す。

任務

パネルの任務は、 時宜を得た実現に向けてILC計画を発展させるために日本の高エネルギー物理学コミュニティを主導することであり、 以下の活動が含まれる。

  • 首尾一貫した推進戦略を策定し、実行に移す。
  • ILC計画の推進においては、他の科学分野、政府、議会、産業界、メディア、および国際コミュニティ・関係 機関と協力する。
  • ILC国際推進チーム及びKEKと緊密に連携する。

パネルは、定期的に高エネルギー委員会に活動報告を行う。 重要な判断が必要な事項については高エネルギー委員会で議論を行い、 高エネルギー物理学コミュニティで情報共有する。

パネル委員

パネル委員は、高エネルギー委員会が任命する。

任期

高エネルギー委員会は2021年末までに進展を評価し、その後の進め方を決める。

ILC推進パネル構成員

高エネルギー委員会は2021年末までに進展を評価し、その後の進め方を決める。

  • 浅井祥仁東京大学
  • 飯嶋徹名古屋大学
  • 後田裕KEK
  • 川越清以九州大学
  • 駒宮幸男早稲田大学
  • 花垣和則KEK
  • 道園真一郎KEK
  • 村山斉UCバークレー/東京大学Kavli IPMU
  • 森俊則東京大学
  • 山下了東京大学、委員長
  • 山本均東北大学/IFICバレンシア
  • TOP
  • ILC推進パネルとは